足元をきちんと固めることが大切。

Category:

「遠くの幸せを追い求めていくタイプ」run

「近くの幸せを固めていくタイプ」foot

あなたはどちらかしら?


あなたの目標に賛同してくれる人、

一緒に頑張ってくれる人は

一人でも多く欲しいものです。

そういう人をいかに見つけて育てるかは、とても重要。bud


「ないものねだり」をして、遠くにばかり目をやって

近くにいる人を見逃していないかしら?search


足元をきちんと固めることが、とっても大切よ。foot

価値を理解しましょう。

Category: 成長

物事を判断するときに、自分のさじ加減で

決めてしまうことがあると思うの。


「できる」か「できない」かの判断をしている?


「やる価値がある confident」「やる価値がない think」という判断をしたいもの。


慣れている仕事だから、「できる」ではなく

「やり続けることに価値がある」という判断をすべき。

結果がどうであれ、人生にはプラスになると思うわ。shine


やるからにはその価値を理解して取り組みましょう。pencil

他人の評価という壁を破りましょう。

Category: 気づき

shine何事にも自分自身が納得して動いているかしら?

shineやるべきことに自信はあるかしら?

shine他人の評価に左右されていないかしら?

shine今に満足せず、自分を磨いているかしら?


人生をコントロールするのは自分次第。

自分自身をよく理解していなければ

うまくコントロールできないわ。

悩むことがあっても、「妥協」はしてはいけないわ。


自分自身を思い通りにコントロールするための言葉があるわ。

「今日は人生で最も重要な1日です」

「最後まで絶対妥協しない」

「時間はいくらでも、つくりだせます」


他人の評価という壁を破って、前に進みましょう。punch

現状に満足しないで。

Category: 気づき

「何をやってもうまくいかない gawk 」と

口癖になっていないかしら?


結果が出ていないのに

自分から先に結果を言葉にしてしまっていないかしら?down


保守的な考えはやめましょう。

自信がないなら「向上心」をもって努力。rock

現状に満足することなく

自分の可能性を追いかけましょう。run


「自分はまだ未熟で弱い」と自覚するからこそ

向上心が芽生えるのよ。sign03

全体を見渡してみて!

Category: 心構え

flag誰にでも目標は持っているはず。rock

その目標を達成する過程で

些細な問題や障害はつきもの。wobbly


でも、

これを放置していれば

あとで大きな問題になってしまうわ。coldsweats02

些細なことがきっかけで

大きな目標の足を引っ張るとということもあり得るわ。


だからこそ

search全体を見渡してみて、手順、出来栄えを確認することが大切。

偏った見方では目標達成までに時間がかかってしまうわ。


遠くばかり見ていても、近くを見すぎていてもだめ。

どちらも見落としてはいけないのだから。search


今も先々もバランスよく!

Category: 成長,

今やっていることで苦労している人は何かが足りなかったのでしょう。

もしくは、目標に熱くなれなかったのでは?


力が発揮できなかったのであれば

今から目標期日に向けて、今以上に努力すればいいのよ。rock


だからといって、目先のことばかり頑張ってもだめよ。

今も先々もバランスよく努力し意識すること。notes

そうすれば、いいアイディアが生まれ

達成感も得られるわ。scissors


shine短期の華やかさを望むのも楽しみの一つ。

shine先々堂々とした自分を作るのも楽しみの一つよ。

いち早く見直しましょう。

Category: 心構え

きっと失敗の経験があると思うの。think

いち早く認識して見直していますか?

それとも

まだいけると思って、突き進みますか?run


やはり

失敗は失敗と認め、改善した方がいいわ。

失敗したことによって、思わぬ発見が芽生えることがあるの。


あなたが言っていることに、他人が意見を言うと

angry嫌な感情が芽生えるかもしれないわ。


でも、

その意見で失敗を食い止める予告かもしれないわ。happy01


そのまま見直さずに進んで損失しては

何も得られないのだから・・・

自分に自信のある人ほど

見直さずに、進んでしまいがち。


失敗を恐れてはいけないわ。

周りの意見を受け止める余裕を持ちましょう。shine

厳しいことがあるからこそ・・・

Category: 成長

happy01うれしいことばかりの世界だったら

どんなにいいことか・・・

理想の世界かもしれないわね。


でも、

本当にいいことばかりなのかしら?

傷つくこともなく、競争相手もいない・・・


happy01うれしいことや喜びは

反対の感情があってこそ味わうことが

できるのではないのかしら?

勇気や忍耐を学ぶには

punch辛いことがあったからこそ学べるのではないかしら?


weep厳しいことがあるから、confident優しいことが分かるの。

周りに競争相手がいることに感謝しましょう。tulip

チャレンジするのでは最大限の力で!

Category: 成長

失敗を恐れて、なんとなくトライしていないかしら?

「なんとなく」では結果的に時間の無駄になってしまうかもしれないわ。


どんな目標にも通過点は必要よ。run

通過点がどこかわからずにいると

いつ達成できるのかさえ分からなくなってしまうの。


rockチャレンジするのであれば、

最大限の力を発揮した方が

その結果が出来たときに納得できるのではないかしら?

過程で迷ったら、一歩引いて全体を見直してみて。


真剣に挑戦すると、

辛いときの倍は楽しみが味わえるのだからshine

次へのステップに!

Category: 心構え, 成長

誰にでも失敗はあるもの。wobbly

そのあとの対処で

勝者、敗者が決まってしまうわ。


失敗を隠そうと、言い訳ばかり・・・gawk

ではなく、やはり

失敗を認め、過程を見直し、

run失敗をばねに次へと進むことをしなければ

勝者への道はないわ。scissors


もし、会社で失敗が起こったら

どちらの方についていきますか?

どちらを信用しますか?

見栄を張って失敗を隠そうとせずに

認めて、次に進むステップにして欲しいもの。run


周りの協力があって、自分がいることを忘れないで。

少しでも不安に思ったら、見直しをすることよ。rock