正しいことを判断していきましょうね

Category: 気づき

みんなが言うから…

そんな気持ちで、ついつい多い意見に流されてしまう
そんな経験はないかしら?
みんなが言うからといっても絶対的に正しいとは言い切れないのよね…

常識というのはある意味、多数派の意見とも言えるわ

でも、それも時と場合にもよると思わない?
こんな意見も聞くよね
「テレビの報道や新聞の記事などから配信される情報を鵜呑みにしない事が望ましい。」

物事を判断する時に、テレビや新聞が大きな意味をもっていることには変わりないのよね

テレビや報道に振り回される自分…
周りから言われると迷う自分…
そうならない芯を持った自分でいたいよね

確実な日にちを決めて行動しましょうよ

Category: 心構え

「いつか」というのはいつのことなのかな?

「いつかやる」というのは具体的にいつまでやること?
自分の中に「いつか」はあるかな?
「いつか」という言葉はとても曖昧よね
都合よく使われる言葉…

よく思い返してみると、「いつか」が現実になったことってあまりないのでは?

そんなことはないと思うかもしれないわ
でも、現実になったときは、必ず最後には「いつか」から「いついつ」と決まったのよ

最初は曖昧でも、最終的には、自分が決めなければ変わらないの!

何をやるにしても「いつ」と決めて動いたほうがいいよね

心の傷は一生残り続けるかもしれないわ!

Category: 感動

ある少女が世界中に訴えた言葉があるの

「どうやって直すのかわからないものを、こわしつづけるのはもうやめてください。」

1992年のリオでの地球環境サミット(リオデジャネイロ)で、若干12歳の少女セヴァン=スズキが行ったスピーチの一文
まだ12歳の少女が、大勢の大人の前で、心の叫びを切実に訴えたの
彼女は環境を破壊しつづける大人たちに警鐘を鳴らしたのよ

でも、このスピーチにはもっと深い意味があるのではないのかな…?
これは環境問題だけではなく、人間関係のにも通じることがあると思うわ

親しき中にも礼儀ありという言葉

たとえ親子であっても、それが一時的な感情だとしても、言ってはならない一言があるのではないかしら
心の傷は見えないだけに癒されても治ることなく一生残りつづけるかもしれない…

意外と気づかない「言葉の暴力」

少女の言葉をよく思い出してね
大きな力を持つ言葉だからこそ、大切にしたいわね

いつも、シンプルで単純がベストよね!

Category: 気づき

緊張してうまくいかないことってあるよね…

でも緊張することが悪いのかしら?
緊張すること自体悪いことではないと思うわ

緊張感を適度に保つことって大切だと思うの

緊張しすぎて動けなくなってしまっては元も子もないけれど…
どんな場面でそれぞれを使い分けるかを冷静に考えてみましょうね
難しく考えないこと
緊張感を持てば真剣に物事を考えれたり…
緊張すべき時に緊張感を持ち、リラックスすべき時にリラックスする

いつも、シンプルで単純がベストよね

言葉が持つ力って偉大よね!

Category:

言葉が持つ力って大きいよね

同じ言葉でも、思いも人も場面も違えば…
伝わり方は、全然違ってくるの

どんなに良い言葉だとしても、どうしても心に響かないな…
そんな経験はないかな?
反対に、普段から聞きなれている言葉なのに、なぜか涙があふれ出るほど感動してしまう…
どんな違いがあるのだと思う?

きちんと理解いていて相手のことを心から思う

そして、いつも綺麗な心でいること…
正しいと分かっていても、なかなか難しいけれどね
大切さを分かることだけでもスタートよ

できるように、身につくように、それを続けられるように…

そのコツコツの積み重ねがどんなときでも大切よね