あなたがどんな向きでいるかが大事なの

Author: Cocoro  //  Category: 心構え

不幸とは、不運な現実そのものをいうわけではないわ

 

不幸っていうのは「自分の不運を受け入れることができずに悩み苦しむこと」なんだと思うわ!

人は自分に足りないものに憧れ、それに執着してしまう・・・sad

そして自分が持っているものを大切にできないでいるのdown

貧しかった人はお金に執着し、愛を得られなかった人は愛されることに執着してしまう・・・wobblyrain

それは本当の幸せを求めているんではなくて

幸せが何かも気づかずに、やみくもに不安をごまかそうとしているだけのtyphoontyphoon

自分の向かうゴールもわからずに走っていては

疲れてしまうだけよsign01despair

人間にとって大切なことは、自分の「位置」じゃなくて「向き」よhappy01shine

 

「自分の人生はこんなはずではなかった」と自分の不運を認めることができず、逃げてばかりいる人は幸せにはなれないわ。

不運なことが起きたからといって、そこから逃げようとしないでね。

まず起きたこと、自分の置かれた位置を冷静に見極め、認めるの。punch

現在の自分の位置がどこであろうと、自分の幸せとは何か、自分の求めている姿とは何かを心に描くと事ができれば

迷ったり悩んだりしてもがくこともなくなるわgood

自分の「位置」は変わらなくても、「向き」を変えるだけで人生は大きく変わるのよgoodsun

本当に幸せな人とは、特別な幸運に恵まれた人のことではなくて

「当たり前のことに喜びを感じられる人」のことではないかしら?

もしあながた、自分は不幸だ、と思っていたとしても、

そんなあなたを羨んでいる人もいるかもしれない・・・

その人はあなたの何を羨んでいるかしら?

自分の置かれた状況を見つめ直して自分が向かうべき方向を見つけてみてね!up

Leave a Reply


半角4文字のコードを入力してから送信してください
Anti-Spam Image