判断はいつも自分の手のひらで握っているのよ

Author: Cocoro  //  Category: 気づき

なぜ今から始めれることなのに、始めないのかしら…?

何か新しいことを始めるときには、2つのことが頭に浮かぶと思うわ
1つ目が期待…
2つ目が不安…
とにかくマイナスのエネルギーは強く、時が経ては経つほど不安な気持ちが大きくなってしまうわ…sweat02
不安な気持ちが大きくなってしまっていては、自分と直面している事柄が難しく思えてきてしまうわ…

そしてマイナスのエネルギーが強くなりすぎて、挑戦することすら億劫になってしまうのよimpact

気持ちで負けている人は、始めることに対して抵抗を持ってしまうかもしれないわ
例えば…
以前、経験があり、難しかったとか…
知人がやっていたのを見て難しそうだったとか…
そんな言い訳ばかり自分の心に浮かべていないかしら?bomb

でも自分が思う「以前」とは、いつのことなのかしら?

今ここにいる自分は昔の自分とは違うはずなのよ
そして難しいか難しくないかは、やってみて始めてわかることなのよsign01
やらなくて難しいと思ったのなら、難しくしたのは自分だということに気付きましょうね
そしてやるかやらないかの判断は自分自身が握っていることを忘れないでねrockshine

2 Responses to “判断はいつも自分の手のひらで握っているのよ”

  1. mark'n roll Says:

    はじめまして、僕は今大学1年生です。
    実はなにがきっかけというのもないのですが最近まで引きこもりをしていました。なんとなく学校にいる人と接したくなかったのです。でも今はなんとか学校に通っています。
    僕は高校まで野球をやっていました。しかし野球は上達せず、万年補欠だったので新しいスポーツをやってみたいと思っています。しかし万年補欠のイメージから脱却できず、がんばっても実らないような気がします。ここは潔く何かやってみるべきなのでしょうか?

  2. Cocoro Says:

    mark’n roll さんへ

    訪問&コメントありがとうございます。

    学校に通い始めている事が、昔の自分ではないのよ
    新しいスポーツを始めてみたいと思っている事が昔の自分ではないの

    今のmark’n roll さんは、昔とは違うはずよ。
    何かやってみたい物があれば、無理せず、少しずつ挑戦してはどうかな?

    でも、つらいと思ったらすぐに休んでね★

    また、遊びに来てください。。。
    そして、お話をきかせてください。。。

Leave a Reply


半角4文字のコードを入力してから送信してください
Anti-Spam Image